ORIGIN

880円(税込)

ORIGIN

880円(税込)

あの時のおどろき、歓声、希望。
これからの期待、変革、つながりへ。

続け、届け。
我らは挑戦することを恐れない。

ーーーーーーーーー
*飲食店様、酒販売店様向けに卸販売も行っております。詳細はお問い合わせください。
ーーーーーーーーー

品目:
発泡酒
原材料:
りんご果汁(秋田県横手市産やたか)、麦芽、ホップ
添加物:
炭酸ガス
麦芽使用料:
25%未満
アルコール分:
5度
内容量:
330ml
製造者:
株式会社羽後麦酒
お酒は20歳になってから 未成年者の飲酒は法律で禁じられています

Drawn by UMOSORO(Hiroyuki Hosokawa)

 

ORIGIN

横手・増田発祥のりんご“やたか”を100%使用。
これからの未来へと向かうハードサイダーです。

 


 

JA秋田ふるさとりんご部会青年部と共同開発。
秋田県横手市増田町発祥の早生ふじ品種、“やたか”を100% 使用しました。
早生ふじが少なかった当時、雪が降る前に収穫できるとして歓迎され、この地で盛んにつくられてきた“やたか”。
華やかな香りと甘みの中にわずかに酸味を感じるそのおいしさを、最大限生かしました。
これからの未来へと向かう、「加工用りんご」の新たな挑戦。
ここ横手ならではのハードサイダー、キリッと冷やしてお楽しみください。

 


JA秋田ふるさとりんご部会青年部と共同開発

 

ハードサイダーの原材料であるりんごを提供していただいているJA秋田ふるさとのりんご部会青年部とタッグを組んで生まれたORIGIN。

さまざまな品種がある中から、「加工用りんご」の新たな可能性を探るため、横手市増田発祥の“やたか”を使用し共同開発しました。


 

横手・増田発祥のりんご”やたか”

 

“やたか”は、秋田県横手市増田町生まれの品種で、早生ふじの一種。
その名前は、品種の育成者本人とその家族の名前から1文字ずつ取ってつけられたそうです。
十分な甘みを持ち、ふじよりも1ヵ月ほど早く収穫が可能なことから、今では秋田・横手を代表する品種の1つとなった“やたか”。そのおいしさをハードサイダーでお楽しみください。

 


“地元秋田のブリュワリー”
羽後麦酒”に醸造を委託

 

これまでも数々のハードサイダーを共同開発してくださった「株式会社羽後麦酒」に醸造を委託。
地元産の様々な食材を用いたクラフトビールを手がけてきた経験と知恵を今回も存分に活かしていただきました。

 

<株式会社羽後麦酒>

「田舎だからこそ出来ることがある!」「地元の羽後町に酒蔵を復活させたい!」という10年以上抱いてきた想いから始まり、様々な出会いの重なりを経て2017年に 醸造をスタート。

数々のオリジナルクラフトビールを生み出している。「ジャパングレートビアアワード 2020」受賞

 


 

<Maker’s Note – by Kentaro Kurata>

JA秋田ふるさと りんご部会青年部とのコラボ商品。JAさんから出荷、搾汁加工していただいたジュースを使用しています。横手、増田地域で生まれた早生ふじ「やたか」をたっぷりと使用しました。早生ふじが未だ少なかった当時、雪が降る前に収穫できるとして歓迎され、盛んにこの木が植えられていました。

 

やや青みがかったりんご、パイナップルや桃のような香り、ふじよりもややすっきりとした甘みがある果汁です。やたかの良い香りを残しつつ、りんごに近い香りが出る酵母を使い、発酵管理を行っています。発酵後に果汁を加えてフルーティーで甘みのあるサイダーに仕上げました。華やかなりんごの香りと甘みの中に僅かに渋みや酸味を感じるやたかの良さが出るように仕上げています。

 

僅かですがガス圧を上げて、すっきり飲めるように調整しました。しっかりと冷やして、秋田生まれ、秋田育ち、秋田醸しのサイダーを楽しんでいただければ嬉しいです。

お酒は20歳になってから 未成年者の飲酒は法律で禁じられています